• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 蒔絵 (まきえ) の工程の一。紙に描いた下絵の模様を漆器の面に写すこと。

    1. ㋐決まり。法規

      「世の―を、もどかんより」〈仮・浮世物語・一〉

    2. ㋑仕置き。処刑。

      「盗みをさせて―にあふ」〈浄・丹波与作