• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

最高気温がセ氏35度以上になると予想される場合に、熱中症への注意を呼びかけるために気象庁が発表する情報。

[補説]福島第一原発事故の影響等による電力不足に備えるため過度な節電を行い熱中症となる人の増加が懸念されることから、平成23年(2011)7月に導入された。北海道と沖縄を除く地域が対象。前日17時過ぎに地方単位の情報、当日5時と11時過ぎに都府県単位の情報が発表される。一部の地域ではセ氏35度以外の基準が用いられる。

出典:gooニュース