[副詞]
  1. 1 わきへ[に],傍らへ,片側に,少し離れて[離れた所へ];(本題などから)離れて,それて
    • turn aside
    • わきへそれる;本題から離れる;わきによける;わき[そっぽ]を向く
    • lay the book aside
    • 本をわきにやって読むのをやめる
    • Stand aside!
    • 寄るな,かまうな
    • Step aside!
    • 道をあけてくれ.
  2. 2 (心配などが)頭から離れて,考慮しないで
    • put one's cares [or worries] aside
    • 心配事を考えないようにする.
  3. 3 (将来のために)別にして,取りのけて,確保して
  4. 4 (特に他人に聞こえないようにその人たちから)離れて,わきへ;わきを向いて,ひそかに
    • speak aside to a person
    • (ほかの人に聞こえないように)わきを向いて人に話す.
  5. 5 〔演劇〕 傍白で,わきぜりふで.
  6. 6 ((名詞の後に用いて)) (…は)別にして,さておき,除外して;…にもかかわらず(◆副詞句を作る)
    • all kidding [or joking] aside
    • 冗談はいっさい抜きにして
    • unusual circumstances aside
    • 例外的な場合は別として.
  7. 7 おのおの,(双方)それぞれ.
  8. 8 ((古・方言)) (…の)側に,(…と)並んで(alongside)((of ...)).

asideの慣用句・イディオム

  1. aside from ...
    • ((米)) …のほかに,に加えて;…は別にして,はさておき,を除いて(((英)) apart from)
      • Aside from her salary, she receives money from investments.
      • 彼女はサラリーのほかに,投資からもお金が入る.
  1. set aside
━━ [名詞]
  1. 1 〔演劇〕 傍白,わきぜりふ
  2. 2 (周囲の特定の人に聞こえないように)小声で言った言葉,独り言;つぶやき((to ...)).
  3. 3 (話の)脱線,余談,挿話.
語源
1300年以前? 中期英語;→A-1SIDE1