部首
(おおざと)
画数
11(部首内画数:8)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
8級
音読み
[外]ホウ
訓読み
[外]けるべるくみつかさ

意味

①わける。また、分けたものの一つ一つ。「部品」「部分」「一部」 ②すべる。統率する。 ③組織上の区分。くみ。「部署」「部員」「本部」 ④集落。むれ。「部族」 ⑤つかさ。役所。「工部」 ⑥新聞や書物などの分量や冊数。「部数」「大部」

[参考]「部」の草書体の旁(つくり)が片仮名の「ヘ」、平仮名の「へ」になった。

部の解説 - 小学館 大辞泉

[音](呉) [訓]べ

学習漢字]3年

〈ブ〉
  1. 全体をいくつかの範囲に分けたうちの一つ。「部位部品部分一部下部外部各部患部局部後部細部市部上部深部全部東部頭部内部腹部

  1. 役所・会社・団体などでの組織区分。「部下部隊部長学部幹部支部本部民部・編集部」

  1. 物事を整理するための種類分け。「部首部門部類

  1. 同類の人々の集団。「部族

  1. クラブ活動をする団体。「部活/野球部」

  1. 出版物の一まとまり。「部数残部大部

〈べ〉古代、職業をともにする人々の集団。「語部 (かたりべ) 品部 (しなべ・ともべ) 

[名のり]きつ・もと

[難読]部曲 (かきべ) 倶楽部 (クラブ) 服部 (はとり) 部屋 (へや)