• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

上代、海産物を上納し、航海技術をもって朝廷に仕えた部民。阿曇連 (あずみのむらじ) の領有支配を受け、淡路阿波吉備紀伊などにいた。→山部

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉