前原一誠の解説 - 小学館 大辞泉

[1834~1876]幕末・明治初期の尊王攘夷志士・政治家。長州藩士。前名、佐世八十郎。吉田松陰の門人で倒幕運動に参加。明治維新後、参議などを歴任したが明治政府の方針に不満を持ち辞職、萩の乱を起こし、敗れて処刑された。

前原一誠の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
出生地
長門国土原村(現・山口県萩市)
生年月日
1834年4月28日 おうし座
没年月日
1876年12月3日(享年42歳)