• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

加藤暁台の解説 - 小学館 大辞泉

[1732~1792]江戸中期の俳人。尾張名古屋の人。別姓、久村 (くむら) 。名は周挙。別号、暮雨巷 (ぼうこう) 。尾張藩の武士から俳諧師となった。蕉風 (しょうふう) を慕い、「秋の日」の編などにより、その復興運動に努めた。