• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

和気広虫の解説 - 小学館 大辞泉

[730~799]奈良末期・平安初期の女官。備前の人。清麻呂の姉。法名、法均尼。清麻呂とともに称徳天皇に仕え、宇佐八幡神託事件に連座し、備後 (びんご) に配流。のち、許されて桓武天皇に仕えた。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉