• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平山郁夫の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~2009]日本画家。広島の生まれ。東京美術学校前田青邨に師事。日本美術院を中心に活動し、東京芸術大学学長などを歴任。また国内外の文化財保護にも注力した。仏教やシルクロードをテーマとした作品が多く、代表作に「入涅槃 (ねはん) 幻想」「仏教伝来」、薬師寺玄奘三蔵院の壁画「大唐西域壁画」などがある。文化勲章受章。

平山郁夫の解説 - SOCKETS人物データベース

芸術家
出生地
広島県豊田郡瀬戸田町(現・尾道市瀬戸田町)
生年月日
1930年6月15日 ふたご座
没年月日
2009年12月2日(享年79歳)

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉