新渡戸稲造の解説 - 小学館 大辞泉

[1862~1933]教育者・農政学者。岩手の生まれ。札幌農学校卒業後、アメリカ・ドイツに留学。一高校長・東大教授・東京女子大初代学長などを歴任。国際連盟事務次長、また太平洋問題調査会理事長として国際理解と世界平和のために尽くした。著「農業本論」「武士道」など。

新渡戸稲造の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家 学者・教授
出生地
陸奥国岩手郡(現・岩手県盛岡市)
生年月日
1862年9月1日 おとめ座
没年月日
1933年10月15日(享年71歳)