• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

柴田錬三郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1917~1978]小説家。岡山の生まれ。本姓、斎藤。スピード感あふれる文体で、自由な発想の時代小説を数多く執筆。剣豪小説で絶大な人気を集めた。「イエスの裔 (すえ) 」で直木賞受賞。他に「眠狂四郎 (ねむりきょうしろう) 無頼控」「赤い影法師」など。

柴田錬三郎の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
岡山県邑久郡鶴山村(現・備前市)
生年月日
1917年3月26日 おひつじ座
没年月日
1978年6月30日(享年61歳)
別表記
斎藤 錬三郎 シバレン