桂太郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1848~1913]軍人・政治家。陸軍大将。長州藩出身。陸軍にドイツ式兵制を取り入れ、陸相などを歴任。三度首相となり、日英同盟日露戦争韓国併合を断行。大逆事件を初め、社会運動を弾圧した。

桂太郎の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
長門国阿武郡萩町・(現・山口県萩市)
生年月日
1848年1月4日 やぎ座
没年月日
1913年10月10日(享年65歳)
別表記
かつら・きよずみ