• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

熊沢蕃山の解説 - 小学館 大辞泉

[1619~1691]江戸前期の儒学者。山城の人。名は伯継。字 (あざな) は了介 (りょうかい) 。別号、息游軒。中江藤樹陽明学を学び、岡山藩主池田光政に仕えた。晩年、政治批判で幕府に疎まれ、幽囚中に病死。著「大学或問 (わくもん) 」「集義和書」「集義外書」「源氏外伝」など。