• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

都良香の解説 - 小学館 大辞泉

[834~879]平安前期の漢詩人・漢学者。詩文に秀でて名声が高く、文章博士 (もんじょうはかせ) となった。漢文集「都氏文集」など。