• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

陶弘景の解説 - 小学館 大辞泉

[456~536]中国、梁 (りょう) の道士。秣陵 (まつりょう) (江蘇省)の人。字 (あざな) は通明。茅山 (ぼうざん) に隠居、道教の理論化を試み、薬物学にも精通した。著「真誥 (しんこう) 」「本草経集注」など。