出典:デジタル大辞泉(小学館)

[663~686]天武天皇の第3皇子。文武にすぐれ太政大臣となった。草壁皇子とともに皇位継承の候補とされたが、天武天皇の没後、謀反の疑いで捕らえられて自害させられた。詩歌は懐風藻万葉集に収載。おおつのみこ。

出典:青空文庫