出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本神話の神。山幸彦が兄の海幸彦から借りた釣り針を返せず困っていたときに、海神の宮へ行く道を教え、日向 (ひむか) にあった神武天皇には東方に美しい地 (くに) があることを教えた神。塩椎の神。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉