かきつばた」の略。

《「かきうち」の音変化か》垣根に囲まれたうち。屋敷地の中。かいと。

「吾妹子 (わぎもこ) が家の―の小百合花 (さゆりばな) ゆりと言へるは否と言ふに似る」〈・一五〇三〉

室町中期、後花園天皇の時の年号。1441年2月17日~1444年2月5日。

出典:青空文庫