宴会などで、めいめいが自分で自分の杯に酒をついで飲むこと。また、その杯。

「半日の―で飲め花見酒/良任」〈毛吹草追加・上〉

[名](スル)
  1. 広がり、散らばること。「核の拡散を防止する」

  1. 混合流体が高い濃度から低い濃度の所へと移動して、一様な濃度になる現象。分子熱運動によって起こる。

  1. ツイッターフェースブックなどのソーシャルメディアにおいて、投稿されたメッセージを多くの人に引用してもらうこと。メッセージの引用は個々人によって行われるが、しばしばねずみ算式に引用数が増え、多くの人の元にメッセージが届くことがある。「以下のメッセージを拡散希望」

生物の細胞核中に多く含まれる、塩基燐酸 (りんさん) からなる高分子物質。糖がデオキシリボースであるデオキシリボ核酸(DNA)と、リボースであるリボ核酸(RNA)とに大別される。

出典:青空文庫