神奈川県中部の市。相模原台地の東部にあり、東の横浜市との境を境川が流れる。住宅地。南西部は厚木航空基地の一部。人口22.8万(2010)。

旧国名の一。五畿に属し、現在の奈良県にあたる。大和政権の発祥地で飛鳥 (あすか) 京藤原京平城京などが置かれた。もと「倭」と書いたが、元明天皇の時、「倭」と通じる「和」の字に「大」をつけて「大和」と書くよう定められた。
《都がにあったところから》日本の異称。おおやまと。
(大和)旧日本海軍の世界最大の戦艦。昭和16年(1941)竣工 (しゅんこう) 。排水量6万9000トン。昭和20年(1945)、沖縄へ出撃の途中、米機の攻撃により沈没。

山のあたり。山。

「泣かじとは汝 (な) は云ふとも―の一本薄 (ひともとすすき) 」〈・上・歌謡〉

出典:青空文庫