【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

淋菌性尿道炎の患者の尿中にみられる、短く白い糸状の浮遊物。

死に瀕 (ひん) して、生と死の境をさまようこと。また、いったん死んだとみなされたのちに再び生き返ること。「臨死体験」

中国、山東省中部の北寄りにある小都市。現在、淄博市の一部。春秋戦国時代の都があった。

ブータン西部、ティンプー県の村。首都ティンプーの北西約50キロメートル、標高約4200メートルの尾根上に位置する。17世紀にチベットの侵攻に備えて建造され、1950年代に再建された城リンシゾンがある。中国との国境をなす7000メートル級の山脈への登山拠点。