1. 万年。よろずよ。また、長寿や末長い繁栄を祝う言葉。ばんぜい。ばんざい。

  1. 新年に家々を訪れて祝言を述べ、舞を演じる門付け芸人。また、その芸能。烏帽子 (えぼし) 直垂 (ひたたれ) または素襖 (すおう) 姿で扇を持った太夫 (たゆう) と、大黒頭巾 (だいこくずきん) たっつけ姿で鼓を持った才蔵の二人一組が普通。千秋万歳 (せんずまんざい) に始まる。のち、こっけいな掛け合いをする寄席の芸にもなった。太夫の出身地により三河万歳尾張万歳・秋田万歳などがある。今日の漫才のもと。 新年》「山里は―おそし梅の花/芭蕉

出典:青空文庫

出典:gooニュース