1. 獅子頭をかぶって舞う民俗芸能。大陸から伝わった伎楽系の二人立ちのものと、日本に古くからある風流 (ふりゅう) 系の一人立ちのものとがある。信仰的には五穀豊穣・悪魔祓 (あくまばら) い・雨乞 (あまご) いなどを目的とする。 新年》「吹かれつつ―とゆく伊良胡岬/林火

  1. 能の舞事 (まいごと) の一。獅子の舞い狂うさまを写した急調子の舞。「石橋 (しゃっきょう) 」「望月 (もちづき) 」などにある。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉

[新年/生活]の季語

出典:gooニュース

出典:青空文庫