• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浮世草子。5巻。江島其磧 (えじまきせき) 作。正徳5年(1715)刊。町人の息子の性癖や行動などを類型的に描いた15話からなる。気質物 (かたぎもの) の最初の作品。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉