• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

国家を最高の価値あるもの、人間社会の最高の組織と見なし、個人よりも国家に絶対の優位を認める考え方。→ナショナリズム

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉