石川県金沢市長坂町にある曹洞宗の寺。山号は東香山。弘長3年(1263)に加賀守護家の富樫家尚 (いえひさ) の招きで真言宗の澄海が開創。のちに曹洞宗に転じ徹通義介 (てっつうぎかい) が開山。
兵庫県美方郡香美 (かみ) 町にある高野山真言宗の寺。山号は亀居山。天平17年(745)行基の開創という。寛政年間(1789~1801)密蔵・密英らにより再興。この折、親交のあった円山応挙はじめ一門が、ふすま・屏風 (びょうぶ) などを揮毫 (きごう) したので、応挙寺とも称する。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉