• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

原題(ドイツ)Der Verscholleneカフカの長編小説。未完。第1章のみ「火夫(Der Heizer)」の題で1913年に発表された。著者没後、マックス=ブロートが遺稿整理して1927年に刊行米国にやってきたドイツ青年転落を描く不条理小説。長く「アメリカ」の題で知られた。

居所や生死のわからない人。また、失踪宣告を受けた人。

[補説]書名別項。→失踪者

出典:gooニュース

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年5月