1. 切った所。切断面。切り口。

  1. 書物の、の部分を除いた三方の辺。上辺の天、下辺の地、背の反対側の前小口のこと。また、特に前小口をいう。

  1. 事の始まり。端緒。いとぐち。「話の小口」

  1. 扱う金額・数量の少ないこと。「小口の預金」⇔大口

  1. 虎口 (こぐち) 」に同じ。

  1. 小口袴 (こぐちばかま) 」の略。

出典:青空文庫