• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

小豆を入れて煮た粥。邪気を除くといわれ、1月15日の朝、餅 (もち) を入れて食べる。桜粥。望粥 (もちがゆ) 。 新年》「貧乏も師匠ゆづりや―/万太郎

[生活/料理]カテゴリの言葉

[新年/行事]の季語