• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、正月7日の白馬 (あおうま) の節会 (せちえ) で、17日の射礼 (じゃらい) のために兵部省から弓を奉ることを内弁が取り次いで奏上したこと。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉