1. 明るく輝く星。特に金星 (きんせい) をいう。「明けの明星」「宵の明星」

  1. その分野で最もすぐれ、人気がある人。「楽壇の明星」「歌の明星」

詩歌雑誌。与謝野鉄幹 (よさのてっかん) 主宰の新詩社の機関誌。第一次は明治33年(1900)4月創刊、明治41年(1908)11月廃刊。浪漫主義に基づき、短歌の革新などに貢献。与謝野晶子高村光太郎石川啄木木下杢太郎 (きのしたもくたろう) 吉井勇北原白秋らが活躍。のち、二度復刊された。

出典:gooニュース

出典:青空文庫