1. 乱暴な力・行為。不当に使う腕力。「暴力を振るう」

  1. 合法性や正当性を欠いた物理的な強制力。

[補説]書名別項。→暴力

武田麟太郎の小説。昭和4年(1929)「文芸春秋」誌に発表するが、左翼的傾向から発禁処分を受け、雑誌は本作を削除して発売された。

出典:gooニュース

出典:青空文庫