• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

桜花爛漫の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

桜の花が満開になって、みごとに咲き乱れているさま。▽「爛漫」は花が咲き乱れるさま。
句例
桜花爛漫たる折から
活用形
〈―タル〉 〈―ト〉

桜花爛漫の解説 - 学研 四字辞典熟語

満開の桜の花が、みごとに咲き乱れているさま。また、非常に明るく華やかなさま。
注記
「桜花」は、サクラの花。「爛漫」は、花が咲き乱れるさま。
用例
しかし花の下には、きまってその選ばれた秀才たちの一団が寝そべって談笑しているので、自分はその桜花爛漫らんまんを落ちついた気持で鑑賞することが出来なくなってしまうのである。〈太宰治・惜別〉

[自然や季節を表す/自然/さまざまな自然・風景]カテゴリの四字熟語

キーワード[景色]の四字熟語