• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

法華経の方便品にある、法華一乗の法を説くように請う舎利弗 (しゃりほつ) に対して、釈迦が説くまいと答えた言葉。「止みなん止みなん説くべからず」と訓読する。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉