[動タ上一][文]み・つ[タ上二]
  1. 一定の枠、空間や限界を越えそうになるほどいっぱいになる。あふれる。「会場は熱気に―・ちている」「香りが部屋に―・ちる」「危険に―・ちた戦線」

  1. ある感情・気持ちなどがいっぱいにゆきわたる。「希望に―・ちた青春」「敵意に―・ちる」

  1. 整って欠けたところがなくなる。特に、満月になる。「月が―・ちる」⇔欠ける

  1. 海面の水位が最も高くなる。満潮になる。「潮が―・ちる」

  1. 決められた期間・期限に達する。一定の期間が終わる。「任期が―・ちる」「月が―・ちて子供が生まれる」

出典:青空文庫

出典:gooニュース