《「しらはり」を音読みにした語》

  1. しらはり」に同じ。

  1. 傘持ち・沓 (くつ) 持ち・車副 (くるまぞい) などの役をする、1を着た仕丁 (じちょう) 

  1. 神事・神葬の際、白い衣を着て物を運ぶなど雑用に従事する者。

  1. はくてい(白丁)

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:青空文庫