• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安京大内裏中和院の西にあった密教の修法道場。承和元年(834)空海の奏請により唐の青竜寺に倣って設置された。毎年正月、後七日 (ごしちにち) の御修法 (みしほ) が行われた。修法院。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉