年をとって、心身の衰えがめだつ年ごろ。また、その年ごろの人。

[補説]書名別項。→老年

芥川竜之介の短編小説。大正3年(1914)5月、雑誌「新思潮」に柳川竜之介の筆名で発表。芥川の処女小説とされる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース