• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 能舞台の、向かって右手側面の奥にある小さな引き戸の出入り口。切り戸口。

  1. 歌舞伎舞台で、能舞台を模した舞台装置のとき、上手 (かみて) 奥に作られる出入り口。古くは、上下 (かみしも) 両方の大臣柱の後ろの出入り口。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉