1. スズキ目サバ科の海水魚、マサバゴマサバの総称。体は紡錘形でやや側扁し、背びれ・尻びれの後方に小さなひれがいくつか並ぶ。世界に広く分布し、代表的な食用魚。 夏》「―釣や夜雨のあとの流れ汐/蛇笏

  1. さばよみ」の略。