• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三浦樗良の解説 - 小学館 大辞泉

[1729~1780]江戸中期の俳人。志摩鳥羽の人。通称、勘兵衛。別号、無為庵など。伊勢山田、のち京都に住む。蕪村らと親交を結び、中興俳壇の代表的俳人となった。編著「我庵 (わがいお) 」、句集「樗良発句集」。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉