• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

伊藤信徳の解説 - 小学館 大辞泉

[1633~1698]江戸前期の俳人。京都の人。貞門から談林風に傾倒。松尾芭蕉らと交流し、蕉風確立に影響を与えた。著「江戸三吟」など。