• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古川薫の解説 - 小学館 大辞泉

[1925~2018]小説家。山口の生まれ。出身地である長州の幕末・維新期を、綿密に集めた史料に基づいて描いた硬派の歴史小説で知られる。「漂泊者のアリア」で直木賞受賞。他に「走狗 (そうく) 」「暗殺の森」「高杉晋作」など。歴史に関する読み物も数多く執筆している。