在原業平の解説 - 小学館 大辞泉

[825~880]平安前期の歌人。六歌仙三十六歌仙の一人。阿保親王の第5子。情熱的で詠嘆の強い和歌を残し、伊勢物語の主人公とされる。美男子の代表といわれる。在五中将。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉