星亨の解説 - 小学館 大辞泉

[1850~1901]政治家。江戸の生まれ。自由党に入党。官吏侮辱罪出版条例違反などの罪で入獄。衆議院議長となったが、反対派の策動で除名。のち、立憲政友会の結成に参加し、第四次伊藤内閣の逓相。東京市会議長在職中に暗殺された。
中村吉蔵の戯曲。を題材とする歴史劇。昭和2年(1927)、新橋演舞場にて新国劇が初演。