• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

楊朱の解説 - 小学館 大辞泉

中国、戦国時代の思想家。自己の欲望を満足させることが自然に従うものであるとする為我説を唱え、儒家墨家に対抗した。その説は「列子」「荘子」などに断片的にみえる。生没年未詳。楊子。