• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

楊炯の解説 - 小学館 大辞泉

[650?~695?]中国、初唐期の詩人。華陰(陝西 (せんせい) 省)の人。官は盈川 (えいせん) の令に至ったので、楊盈川とも称された。初唐四傑の一人。文辞典麗で、特に五言律詩にすぐれていた。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉