臨済の解説 - 小学館 大辞泉

[?~867]中国、唐代の禅僧。名は義玄 (ぎげん) 。臨済宗の開祖。曹州南華(山東省)の人。黄檗希運 (おうばくきうん) に師事し、3年の坐禅によって得道。みずから臨済と名のる。言行を弟子が集録して「臨済録」を編纂した。勅諡 (ちょくし) 号、慧照 (えしょう) 禅師。