• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

郁芳門院の解説 - 小学館 大辞泉

[1076~1096]白河天皇の第1皇女。名は媞子 (ていし) 。堀河天皇准母 (じゅんぼ) となり、皇后の称を与えられた。六条院。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉