高田早苗の解説 - 小学館 大辞泉

[1860~1938]教育家・政治家。江戸の生まれ。大隈重信東京専門学校(のちの早稲田大学)の創立に参画。同校で主に憲法学を講じ、のち総長。その間、衆議院議員当選6回。第二次大隈内閣では文相を務めた。